【静岡 修善寺温泉街】の紅葉を見に行こう! 2019

 

 

修善寺温泉街の紅葉情報(*^_^*) 2019

紅葉の季節は、ライトアップ,お祭りなど
イベントが盛りだくさんですね!!

その中でも、修善寺温泉街は人気がありますよ♪

 

紅葉情報は、いろいろありますが、「じゃらん」と「楽天トラベル」の併用がオススメです。

「じゃらん」は、現在の見頃や例年の紅葉時期、紅葉イベントがチェックできますし、 「楽天トラベル」の旅ノートも紅葉に詳しいです(^o^)丿

 

あと、泊りがけの場合、人気の紅葉地域は、早めに宿泊施設をチェックした方が無難です!

特に人気なのは、紅葉+露天風呂です。

まずは、紅葉の見ごろをチェックして、その時期でお宿をとりあえず予約しておきましょう!

よいご旅行を♪

⇒  じゃらん【修善寺温泉街】の紅葉情報

⇒  楽天トラベル【修善寺温泉街】周辺のの紅葉情報

【静岡 修善寺温泉街】紅葉イベント一覧

 
中伊豆
期間 2018年11月中旬~12月上旬
場所 静岡県伊豆市 修善寺 虹の郷
(住所:静岡県伊豆市修善寺4279-3)
説明
抜粋
自然と文化のテーマパーク「修善寺 虹の郷」では、例年11月中旬になると日本庭園や匠の村を約1000本のモミジが赤く染め上げます。カナダ村、フェアリーガーデンでは、黄金色に輝く洋風樹木が息を呑むほど…
 
中伊豆
期間 2018年11月中旬~12月上旬
場所 静岡県伊豆市 修善寺温泉 ほか
(住所:静岡県伊豆市修善寺温泉)
説明
抜粋
伊豆随一のモミジ群生地で知られる修善寺自然公園もみじ林では、例年11月になると紅葉が始まります。ピークにあわせて「修善寺もみじまつり」が開催され、もみじ林に露店が出店するほか、温泉街では修禅寺…
 
中伊豆
期間 2018年11月中旬~12月上旬
場所 静岡県伊豆市 滑沢渓谷
(住所:静岡県伊豆市湯ケ島)
説明
抜粋
湯ヶ島温泉から天城峠方面へ約6kmの山間にある滑沢渓谷は、四季折々に美しい風情が楽しめ、特に紅葉シーズンは見応えがあります。井上靖の処女小説「猟銃」の舞台となったところで、渓谷沿いにある遊歩道…
 
東伊豆
期間 2018年11月20日~12月10日
場所 静岡県河津町 河津七滝(七滝温泉)、湯ヶ野温泉、峰温泉、谷津温泉、伊豆見高入谷高原温泉、今井浜温泉
(住所:静岡県河津町梨本)
説明
抜粋
紅葉の名所として知られる河津七滝付近、および湯ケ野温泉、峰温泉などで、見頃にあわせてさまざまな催しが行われます。猪鍋や滝酒(有料)が味わえる初景滝での「滝まつり」をはじめ、大噴湯公園での「峰…

 

 

 

※上記情報は、じゃらんをもとに表示しています。

【静岡 修善寺温泉街】紅葉スポット一覧

 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市修善寺4279-3
説明
抜粋
日本庭園、しゃくなげの森、花しょうぶ園、イギリス村、カナダ村、伊豆の村、匠の村など各ゾーンに別れた自然あふれるテーマパーク。園内は、ミニSLが走っている。匠の村では、陶芸(陶印)、紙漉きなど、体験…
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市修善寺
説明
抜粋
…を砕き霊湯を湧出させ、父子に温泉療法を伝授したと伝えられている。桂川の川底から湧く湯は、現在も修善寺温泉のシンボルとして風情豊かなムードいっぱい。四季を通じて美しい自然の彩りをひろげ、観光客で賑…
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市修善寺722
説明
抜粋
1000年以上もの古い歴史を持つ修善寺温泉は、弘法大師により発見された名高い温泉郷。大浴場露天風呂はこの温泉郷の中でも屈指の名湯と呼ばれた『去留庵』の湯を継承し、豊富な湯量と泉質を誇る天然温泉。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市大芝山
説明
抜粋
紅白20種3,000本が植えられている。林の中に文学碑が多い。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市修善寺(修善寺梅林)
説明
抜粋
昭和16年に相原沐芳(あいはらもくほう)により建設された。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市修善寺964
説明
抜粋
修善寺温泉発祥の寺で温泉場の中心にあり、平安時代初期の大同2年(807)弘法大師の開基と伝わる。鎌倉時代に北条氏が帰依したことから寺運が隆盛となり、堂塔が連なる大寺となりました。 境内の隣接してい…
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市修善寺3463-1
説明
抜粋
温泉街の中心を流れる桂川沿い、独鈷の湯の脇を通る楓通りから上流の滝下橋までつなぐ遊歩道。途中に「ギャラリーしゅぜんじ回廊」がある。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市修善寺3690 修善寺自然公園
説明
抜粋
漱石「修善寺日記」のうちから自作の漢詩が書かれている。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市湯ケ島892-14
説明
抜粋
伊豆を代表する観光名所。深い樹木が生い茂る中、玄武岩の崖に高さ25m、幅7mの滝がかかっている。山の冷気と水しぶきで夏でも肌寒いほど。滝壺の下流には天城国際鱒釣場があり、渓流沿いには天城名物のわさ…
 
中伊豆
住所 静岡県田方郡修善寺町修善寺3455
説明
抜粋
昼は森林浴を楽しみ、夜は満天の星空を一人じめ。朝は湯面を彩る自然の中に鳥のさえずりを耳にする・・・。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市湯ヶ島
説明
抜粋
苔むして、ひっそりとたたずむ旧天城トンネル。中はひんやりと冷たく、昔の空気がそのまま残っているかのよう。ここは、いわずと知れた「伊豆の踊子」ゆかりの地。映画にも何度も登場している。旧天城トンネルを…
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市堀切760
説明
抜粋
…ます。木肌が美しく保存は良好で、瘤が多くあり盛り上がる力強さは、風雪に耐えた歴史を見せています。 市指定の大イチョウを従え、秋の紅葉は美しく、境内にある石仏群と調和してみごとな風物絵巻となります。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市大平
説明
抜粋
…オサイトに指定されたのもこれが理由。浄蓮の滝にも同じ柱状節理が見られます。公園や遊歩道が整備され、滝の真横まで行くことができ、『柱状節理』を間近で観察できます。紅葉は12月上旬から中旬が見頃です。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市湯ケ島
説明
抜粋
…知られており、付近には、昭和5年に天皇陛下が行幸された記念碑がある。周りは天城原生林に囲まれ、ヤマザクラ・アセビ、ツツジ・モミジなど茂り新緑・花・紅葉も見事。ハイキング、遠足などに人気のスポット。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市湯ケ島892-6
説明
抜粋
天城の森に関する情報や農林業の歴史を紹介。野鳥鳴声、葉で見る木の種類など。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市湯ケ島
説明
抜粋
狩野川と猫越川の合流点から猫越川の上流1kmにわたって続く渓谷。5~6月の新緑、11月下旬の紅葉が美しい。渓谷に沿って湯が島温泉の旅館が並んでいる。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市天城連山
説明
抜粋
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市湯ヶ島2821-4
説明
抜粋
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市湯ヶ島
説明
抜粋
男性的な本谷川にかかる「男橋」と女性的な猫越川にかかる「女橋」。同じ形をしたこの2つのアーチ橋が出会い橋である。2つの川が合流する付近にあることが名前の由来。男性は男橋を、女性は女橋を渡れば、向こ…
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市能坂902
説明
抜粋
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市湯ケ島(杉本)
説明
抜粋
滑沢渓谷から約1.5km入ったところに天城一の大杉と誇る太郎杉がある。高さ53m・根回13.6m・樹齢450年。(森の巨人たち百選に選定。)
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市湯ケ島
説明
抜粋
天城峠の北側、狩野川の支流にあたる深い樹林に包まれた渓谷。火山のマグマが冷えて固まった柱状節理の安山岩の間を急流が白布となって流れたり、深い淵になっていたりと変化に富んでいて美しい。滑沢川が狩野川…
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市湯ヶ島字桐山
説明
抜粋
…しては、日本に現存する最長のものです。「日本の道100選」「日本百名峠」にも選ばれています。11月の紅葉の時季には天城越え紅葉まつりを開催しており、伊豆の踊子と提灯を持って、トンネル内を歩く提灯ウォ…
 
東伊豆
住所 静岡県賀茂郡河津町梨本
説明
抜粋
天城の山並みが迫る河津川の上流。玄武岩の柱状節理がみごとな岩壁を落下する七つの滝で、探勝路もある。
 
静岡・清水
住所 静岡県静岡市清水区日の出町10-80
説明
抜粋
雄大な富士山を眺めながら、駿河湾を渡る高速カーフェリー。清水港と西伊豆土肥港をわずか65分で結んでおり、ちょっとした船旅気分も味わえる。特別室もある豪華なフェリーは横揺れ防止装置を備え、快適な乗り心…
 
東伊豆
住所 静岡県賀茂郡東伊豆町白田
説明
抜粋
富士火山帯に属す休火山で原始林帯が多く、狩猟地でも有名。最高峰の万三郎岳へは四辻から1時間20分。
 
中伊豆
住所 静岡県伊豆市
説明
抜粋
…にはマメザクラに包まれる稜線を歩くコース。おすすめはマメサクラやアセビの咲く4月、新緑の5~6月、紅葉シーズンの11月。この辺りに生息しているニホンジカ、ニホンイニシシ、ノウサギ、タヌキなどの生活圏…

 

 

 

※上記情報は、じゃらんをもとに表示しています。

ガイドブックは、近くの本屋になければ、明日に届く楽天かアマゾン!

ガイドブックを探しにコンビニがない田舎を旅行していたとき、電子書籍をすぐにダウンロードして助かった思い出があります(^o^)

⇒  楽天ブックス【静岡】のガイドブック

⇒  アマゾン【静岡】のガイドブック

 

 

 

秋の旅行 主な持ち物チェックリスト

秋の旅行で、忘れがちな私の持ち物チェックリスト表です。ご参考に。

■お金・証明書

■日用品

■日焼け、天気対策

■その他、あれば便利なもの



【静岡 修善寺温泉街】の紅葉を見に行こう!2019