【栃木 川俣】の紅葉を見に行こう! 2018

 

 

川俣の紅葉情報(*^_^*) 2018

紅葉の季節は、ライトアップ,お祭りなど
イベントが盛りだくさんですね!!

その中でも、川俣は人気がありますよ♪

 

紅葉情報は、いろいろありますが、「じゃらん」と「楽天トラベル」の併用がオススメです。

「じゃらん」は、例年の紅葉時期、紅葉イベントがチェックできますし、 「楽天トラベル」の旅ノートも紅葉に詳しいです(^o^)丿

 

あと、泊りがけの場合、人気の紅葉地域は、早めに宿泊施設をチェックした方が無難です!

特に人気なのは、紅葉+露天風呂です。

まずは、紅葉の見ごろをチェックして、その時期でお宿をとりあえず予約しておきましょう!

よいご旅行を♪

⇒  じゃらん【川俣】の紅葉情報

⇒  楽天トラベル【川俣】周辺のの紅葉情報

【栃木 川俣】紅葉イベント一覧

 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
期間 2017年10月下旬~11月上旬
場所 栃木県日光市 五十里湖
(住所:栃木県日光市五十里)
説明
抜粋
男鹿川に建設されたダム湖の五十里湖(いかりこ)では、例年11月上旬に紅葉がピークを迎えます。長さ5km、幅300mと細長い湖の周辺では、赤や黄色に色づいた木々が水面の深緑と鮮やかなコントラストを見せ…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
期間 2018年10月下旬~11月中旬
場所 栃木県日光市 龍王峡
(住所:栃木県日光市藤原)
説明
抜粋
鬼怒川温泉と川治温泉の中間に位置する「龍王峡」の紅葉は、例年11月になると見頃を迎えます。奇岩怪石と鬼怒川の清流が織りなす景観は、一年を通して自然が創造した渓谷美の極みとして名高く、中でも紅葉…

 

 

 

※上記情報は、じゃらんをもとに表示しています。

【栃木 川俣】紅葉スポット一覧

 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川俣646-1
説明
抜粋
鬼怒川改修工事の一環として計画されたアーチ式コンクリートダムです。鬼怒川では最も上流に位置します。ダムサイトは瀬戸合峡という奥鬼怒の景勝地で、新緑や紅葉の時期には多くの観光客で賑わいます。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川俣
説明
抜粋
昭和41年の川俣ダムの完成によってできた人造湖。四季折々に変化する周囲の山々を映し出す美しい湖。ボート遊びやマス、イワナ、ヤマメ、コイ、ヒメマスなど釣りが楽しめる(有料)。また、湖畔には遊歩道も設置さ…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川俣
説明
抜粋
紅葉の名所として知られる瀬戸合峡にほど近い、山あいの温泉。噴泉橋の下、鬼怒川沿いにある間欠泉は見どころのひとつで、30m近くまで白煙を上げる温泉を見ることができる。露天風呂の多いことでも知られ、河…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川俣
説明
抜粋
川俣湖へ向かう途中の峡谷で、100m余りの切り立った岩壁はまるで岩でできた屏風という感じ。秋には紅葉と岩壁がおりなす絵のような眺めにうっとりするほど。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉滝
説明
抜粋
渓谷に沿って約3kmの遊歩道が整備され、ダイナミックな水の流れとさまざまな奇岩怪石とのコントラストがすばらしい。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原
説明
抜粋
…大旅館が立ち並んで細長い温泉街を形づくっている。東京から近く日光観光の基地ともなることから団体客をはじめ多くの観光客で賑わう。春から初冬にかけての鬼怒川ライン下りが名物で、特に紅葉のころは美しい。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川俣
説明
抜粋
川俣温泉にある噴泉橋の真下、40~50分ごとに高温泉を20~30mも噴き上げるのが間欠泉です。地を響かせながらゴーツという轟音とともに噴き上げる姿は、まさに壮観。あたりの静けさが一瞬打ち破られ、自然の力の…
 
日光・霧降高原・奥日光・中禅寺湖・今市
住所 栃木県日光市中宮祠
説明
抜粋
日光山内と奥日光を結ぶ急坂で、上り専用の第2いろは坂と下り専用の第1いろは坂がある。古くは男体山や中禅寺への登拝者が通っていた道で、明治初期までは女人牛馬禁制だった。カーブが48ヶ所あることから、…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川俣
説明
抜粋
…置する瀬戸合峡は、凝灰岩が浸食されることによって生まれた峡谷で、深度100mにも及ぶ切り立った岸壁が約2kmにわたり広がっています。紅葉の名所としても知られ「とちぎの景勝100選」に選ばれています。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市湯西川
説明
抜粋
平家落人の伝説を秘めた、山あいの小盆地に湧く温泉。平家の落人の生活、歴史を知ることができる「平家の里」をはじめ、茅葺屋根の平家部落や「湯西歴史資料博物館」、さらには数多くの平家関係の史跡などを見て…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414
説明
抜粋
栃木県日光市にある鬼怒川温泉。歴史は古く毎年多くの観光客で賑わいます。その中でもアクティブな川下り。鬼怒川温泉に来たらまずは乗らなきゃ始まらない『鬼怒川ライン下り』。大自然の中で奇怪奇石の不思議な…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市藤原
説明
抜粋
今から2200万年前に海底火山の活動によって噴出した火山岩が鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったと言われています。川治温泉と鬼怒川温泉の間にあり、巨石間を奔流し滝を集め、特に春から秋…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川俣
説明
抜粋
…淵から川沿いに奥鬼怒遊歩道を約1時間10分歩くと、最初の宿がある。10月中旬頃から色鮮やかに賑わせる紅葉が見事に望め、しっとりと温泉も楽しめる。女夫淵までは車利用も可能だが、その先は徒歩でのアクセス。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原
説明
抜粋
『鬼怒楯岩大吊橋』は、平成21年春に完成した全長140mの歩行者用の吊橋です。川面までの高さは、37mで絶景が望めます。近々200万人突破いたします!!そして、鬼怒楯岩大吊橋は、鬼怒川は女性、楯岩は男性…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市湯西川1042
説明
抜粋
平家が源平の戦に敗れてからちょうど800年目、昭和60年に建てられました。平家落人の生活様式を後世に残すため、村内の民家数棟を移築し再現。古くから伝わる生活用具の展示や、木鉢、木杓子つくりの実演、名物…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川俣871
説明
抜粋
部屋のユニットバス以外は全て源泉掛け流しで、加温も加水も一切していない温泉です。健康三浴(日光・森林・温泉)を推奨していますが、その中でも温泉は肌がツルツルになる美肌の湯です。泉質の異なる5つの湯を…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川俣
説明
抜粋
標高およそ2000m、女夫渕から徒歩約4時間で到着する鬼怒川の水源地。水ばしょうやワタスゲの宝庫です。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川俣870
説明
抜粋
奥鬼怒四湯の中でも、特にひなびた味わいの深い宿。鬼怒川の支流、手白沢のほとりに素木造りのロッジ風の建物が建つ。宿の近くまで行くと手入れされた花々が迎えてくれる。露天風呂は男女別で、内湯から入ること…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市湯西川
説明
抜粋
…里湖から湯西川温泉へと続く約13kmの山道。湯西川の渓流沿いを縫うように走っており、モミジやウルシの紅葉を望みながら快適なドライブが楽しめる。平家の落人が隠れ住んだという温泉街でひと休みしよう。街道…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市日蔭
説明
抜粋
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市湯西川温泉
説明
抜粋
湯西川は、壇ノ浦の戦いに敗れた平家落人が隠れ住んだとの伝説が残る落人の里。今も美しい自然が残る。夏になるとホタルの幻想的な舞が観賞でき、闇夜に飛び交う美しい光の軌跡は、天然のイルミネーションのよう…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市川治温泉川治
説明
抜粋
堤高が140mあり、国内第4位の高さを誇るダム湖です。春から秋にかけては、珍しい「水陸両用バス」が運行しています。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市西川478-1
説明
抜粋
天然温泉が楽しめます。足湯もあります。 岩鉄道会津・鬼怒川線「湯西川温泉駅」に直結した道の駅です。 マイカーと鉄道利用者にも利用できます。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉滝634
説明
抜粋
鬼怒川温泉山麓駅より標高差300Mを3分半で一気に昇ります。 山頂には、おさるの山があり、猿が遊んでいます。さらに展望台、豊川稲荷の分体を祭った、温泉神社があります。四季折々の草花もお楽しみいただけます。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市湯西川473-1
説明
抜粋
栃木県日光市の平家伝説が残る「湯西川温泉」の観光センター「湯西川水の郷」で、昔から伝わる湯西川の水で打った手打ちそば体験ができます。
 
日光・霧降高原・奥日光・中禅寺湖・今市
住所 栃木県日光市中宮祠
説明
抜粋
雄大な山岳風景、深く落ち込んだ谷、高山帯に多く見られる樹木など、一級の山岳林道を走破している気分が味わえる。林道は栗山村川俣温泉口から奥日光・光徳牧場までおよそ20km・40分。
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市湯西川
説明
抜粋
平家落人の暮らしを再現した「平家の里」や、村人に信仰された「高房神社」など、湯西川の見どころを結ぶ中心にある「湯西川森林公園」。奥深い山々に囲まれた周辺の散策をしながら、ぶらりと立ち寄りたい。湯西…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市湯西川473-1
説明
抜粋
道の駅「湯西川 水の郷」に有る、湯西川に架かる大吊橋
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市(旧塩谷郡藤原町)
説明
抜粋
塩原温泉から鬼怒川温泉方面へ抜ける、全長約28kmの絶景ドライブコース。新緑や、名前の通り秋の紅葉はすばらしい。コースには太閤おろしの滝、白滝などのほか、晴れた日には美しい山並みが見下ろせる富士見展望…
 
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
住所 栃木県日光市黒部向原21
説明
抜粋
…脇に位置し、眼下には日光連山の姿が広がり、泰然とたたずむ自然を肌で感じられる。新緑が芽吹く5月や紅葉に包まれる10月~11月に訪れれば、一層の美景が眺められる。併設されたドライブインは、食事やお土産…

 

 

 

※上記情報は、じゃらんをもとに表示しています。

ガイドブックは、近くの本屋になければ、明日に届く楽天かアマゾン!

ガイドブックを探しにコンビニがない田舎を旅行していたとき、電子書籍をすぐにダウンロードして助かった思い出があります(^o^)

⇒  楽天ブックス【栃木】のガイドブック

⇒  アマゾン【栃木】のガイドブック

 

 

 

秋の旅行 主な持ち物チェックリスト

秋の旅行で、忘れがちな私の持ち物チェックリスト表です。ご参考に。

■お金・証明書

■日用品

■日焼け、天気対策

■その他、あれば便利なもの



【栃木 川俣】の紅葉を見に行こう!2018