【北海道 旭岳】の紅葉を見に行こう! 2018

 

 

旭岳の紅葉情報(*^_^*) 2018

紅葉の季節は、ライトアップ,お祭りなど
イベントが盛りだくさんですね!!

その中でも、旭岳は人気がありますよ♪

 

紅葉情報は、いろいろありますが、「じゃらん」と「楽天トラベル」の併用がオススメです。

「じゃらん」は、現在の見頃や例年の紅葉時期、紅葉イベントがチェックできますし、 「楽天トラベル」の旅ノートも紅葉に詳しいです(^o^)丿

 

あと、泊りがけの場合、人気の紅葉地域は、早めに宿泊施設をチェックした方が無難です!

特に人気なのは、紅葉+露天風呂です。

まずは、紅葉の見ごろをチェックして、その時期でお宿をとりあえず予約しておきましょう!

よいご旅行を♪

⇒  じゃらん【旭岳】の紅葉情報

⇒  楽天トラベル【旭岳】周辺のの紅葉情報

【北海道 旭岳】紅葉イベント一覧

 
旭川・層雲峡
期間 2018年9月中旬~下旬
場所 北海道東川町 大雪山旭岳
(住所:北海道東川町旭岳温泉)
説明
抜粋
日本の国立公園のなかでも最大の面積を誇る大雪山の、最高峰となる旭岳では、例年8月下旬から紅葉が始まり、9月中旬には広い範囲で色付きが進みます。旭岳へはロープウェイが運行し、標高1600mとなる姿見…

 

 

 

※上記情報は、じゃらんをもとに表示しています。

【北海道 旭岳】紅葉スポット一覧

 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉
説明
抜粋
道内の最高峰、夏は登山、冬はスキー。スキーは日本で一番長い間楽しめる。中腹の旭平までロープウェイが通じておおり、そこから山頂までは2時間ほど。
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉
説明
抜粋
旭岳の標高1,100mから1,600mを結ぶ約10分間の空中散歩が楽しめる。トップシーズンには約15分間隔で運行している。旭岳の雄大な自然が堪能できる。ロープウエイを降りてから姿見の池までの散策路では高原植物が見…
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉
説明
抜粋
大雪連峰の主峰、旭岳の西南標高1100mに開けた温泉で、以前は勇駒別(ゆこまんべつ)温泉といった。温泉街を流れる川のあちこちから湯煙を上げている。大雪山旭岳ロープウェイの山麓駅からロープウェイ乗車約10…
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉
説明
抜粋
登山情報のほか、旭岳を主とした大雪山の大自然を紹介している。無料休憩所もあります。
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉
説明
抜粋
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町
説明
抜粋
…、姿見ノ池の南東部一帯の旭平と呼ばれる所につく。そこからゆっくり歩いて1時間ほどの散策路がある。旭岳の眺めはよく、大雪山最高峰の雄大さが実感でき,付近は高山植物の花畑になっている。7月から8月に…
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町勇駒別
説明
抜粋
旭岳ロープウェイから望まれる。旭岳山裾の小沼。
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町勇駒別
説明
抜粋
旭岳直下の山稜上にあるの沼で,エゾツガザクラ,ミヤマリンドウなどの群落がひろがる。
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町町松山温泉
説明
抜粋
大雪山の主峰旭岳の中腹一帯をいい,姿見ノ池や高山植物のお花畑がある。麓の旭岳からロープウェイが通じており,ここから山頂までは2時間ほど。
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡上川町町字層雲峡
説明
抜粋
高原温泉から西に3時間ほど,白雲岳と平ヶ岳を結ぶ稜線にあたる高原で,東斜面では万年雪が見られる。
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町松山温泉天人峡温泉
説明
抜粋
…の落差,頭上270mから7段で落下する壮大さと華麗さをそなえた名瀑。道指定の文化財(名勝)。雪解け時期は、水量が多く大迫力。滝見台のコース(約1時間30分のコース)では、旭岳や敷島の滝を一望出来る。
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町天人峡
説明
抜粋
大雪山国立公園の北西部にある峡谷。原始林中,忠別川両岸に柱状節理の絶壁。飛瀑が約8kmも続く。
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡上川町層雲峡
説明
抜粋
日本で最初にシーズンが訪れ、最後まで滑れるスキー場です。黒岳の5~7合目に開かれた日本を代表する山岳スキー場のひとつで、大量の積雪に加え冷え込むので最高のパウダースノーが味わえます。
 
旭川・層雲峡
住所 北海道上川郡東川町天人峡温泉
説明
抜粋
…登山拠点のひとつにもなっている。温泉街の近くには、日本の滝百選にも選ばれた落差270mの羽衣の滝が存在する。秋には紅葉の見どころとして多くの観光客で賑わう。日帰り入浴可能の温泉宿へは気軽に訪ねられる。
 
仙台
住所 宮城県岩沼市押分字御伊勢南原
説明
抜粋
阿武隈川は、その源を福島県西白河郡西郷村大字鶴生の旭岳(標高1,835m)に発し、大滝根川、荒川、摺上川の支川を合わせて、福島県中通り地方を北流し、阿武隈渓谷の狭窄部を経て宮城県に入り、さらに白石川等…

 

 

 

※上記情報は、じゃらんをもとに表示しています。

ガイドブックは、近くの本屋になければ、明日に届く楽天かアマゾン!

ガイドブックを探しにコンビニがない田舎を旅行していたとき、電子書籍をすぐにダウンロードして助かった思い出があります(^o^)

⇒  楽天ブックス【北海道】のガイドブック

⇒  アマゾン【北海道】のガイドブック

 

 

 

秋の旅行 主な持ち物チェックリスト

秋の旅行で、忘れがちな私の持ち物チェックリスト表です。ご参考に。

■お金・証明書

■日用品

■日焼け、天気対策

■その他、あれば便利なもの



【北海道 旭岳】の紅葉を見に行こう!2018